人気ブログランキング |

2010年 11月 28日 ( 1 )

Best Friend's Birthday

 息子には、Yくんという仲の良い友達がいる
去年同じクラスだったのだけど、今年は別のクラスになってしまった。
それでも、「誰と一番仲良しなの?」と聞くと、
「クラスではDだけど、一番仲がいいのはY。」という。

 Yくんのお誕生会に呼ばれた。
場所は、都内のフットサルコート。
サッカーをしながらお誕生会というものだった。
子どもたちは4つのチームに分けてあって、トーナメント!
c0191625_20381831.jpg

 Yくんが習っているサッカークラブからコーチが2人来ていて、
子どもたちを遊ばせてくれるとのこと。
まずは点呼。
c0191625_20392719.jpg

 そのあとは、軽くウォーミングアップ。
c0191625_20402957.jpg

 試合になる前から、結構本気で頑張ってしまう子どもたち。
c0191625_20414292.jpg

 ゴールの前で、今のが反則かどうか、もめたり。
c0191625_20423670.jpg

 うまい具合に、birthday boyのYくんのチームが優勝。

**********************
 サッカーでいい汗かいた後には、クラブハウスでパーティー。
c0191625_20455011.jpg

 Yくんの御両親は、文字どおり奔走していた。
「本当の誕生日は12月の末なんですけど、冬休みに入っちゃうので
1か月ぐらい早めにパーティーしたんです。」とのこと。
「帝王切開で、先生の年内最後の勤務日に出産させてもらったんで…。」
とのこと。なるほど、そんないきさつもあったのか…。

 お誕生日ケーキは、今はやりの「イナズマイレブン」。
c0191625_20481484.jpg

 楽しいお誕生会だったようだ。

********************
 午後は、夫が息子を中国語のレッスンに連れて行った。
習い始めてから、かれこれ1年。

 ところが今日は新しい生徒さんが息子とSちゃん(先生の娘さん)の
クラスを見学に来たとか。
Rくんという男の子で、Sちゃんと息子と同じ年で、来年4月から1年生。

 Rくんの御両親はいずれも日本人だけれど、お仕事の関係で台湾に住んでいたことが
あるのだとか。Rくんにも中国語をマスターしてほしいと思っているらしい。
ところが、それはかなりの本気度。
今度の4月から、Rくんは、横浜の中華街の中にある台湾系の学校に通うことに
なったのだとか。
この間テストがあって、30人のクラスの中で29人が中国系のお子さんで、
Rくんはただ一人の日本人として入学できることになったのだとか。
「4月までに中国語を頑張って勉強しなくちゃ。」
ん~。
世の中には、教育熱心な人が結構いるんだなあ…。

 ところで、最近こんな風にお子さんに中国語を勉強させたい親御さんは
日本でもとても増えているそうで、中華街の学校も日本人親にすごい人気だとか。
S先生は、娘のSちゃんを今度の4月から中華街の中の中国(大陸)系の学校に
通わせようと思っていたら、希望者が多すぎてくじで落ちてしまったとか。
とてもがっかりしていた。
ご両親が中国人でも、入れないって相当なんだなあ…。
<今日のプライベート充実度80%>

by makikoai2005 | 2010-11-28 20:38 | 催し物