人気ブログランキング |

2010年 11月 01日 ( 2 )

読書の秋その4:オスマン朝末期がどうにも止まらない…

 オスマン朝末からトルコ共和国の建国あたりの歴史の話。
昨日は休日出勤のおかげで、すっかり読書に浸ってしまった。

 なるほど、なるほど、そうだったよね。
大昔に習ったことを、少しずつ思い出してくる感じ。
懐かしいなあ…。
その昔、トルコ人の学生に交じって、
課題の本をめちゃめちゃ読まされ、
エッセイをしこたま書かされたことがあったなあ。
個人的なノスタルジーも手伝って、すっかり没頭。

 こうなってくると、もうどうにも止まらない。
つい、Am●zonでこんな本を注文してしまった。
c0191625_22105885.jpg

 去年発行されたらしい比較的最近の本。
驚いたことに、昨日の夜ネットで注文したものが、
今日うちに帰ると届いているではないか!
こりゃ~、寝不足になってしまうぞ~。

 それにしても、やっぱり年取ったかなあ。
昔(学生時代)を懐かしむようになるってことは、年取ったってことだと思う。
<今日のプライベート充実度40%>

by makikoai2005 | 2010-11-01 22:10 | 本・DVD・映画

読書の秋その3:読書三昧とちょこっと休日出勤

 天気は相変わらずすっきりしない。
夫は息子を連れて中国語のレッスンへ。
最近、あれこれあってご無沙汰していたけれど、
S先生と、先生の娘のSちゃんに会うのを息子はとてもとても楽しみにしている。

 二人が出かけると、完全一人の時間!
ん~。
贅沢。

 今週は、日曜の夜8時ごろから出勤しなければならないことに
なっていた。
帰りは何時になるか分からないし、だらだらして体力を温存しよう。
昼寝したりして寝溜め。

 それからコーヒーを飲みながら読書。
先日から読んでいる本は、オスマン朝の末期からトルコ共和国の初期の
時代が舞台の伝記なのだけど、
読んでいるうちに、「あれ?これっていつのことだっけ?」
「アブドュルハミト2世っていつまでだっけ。」などと頭がごちゃごちゃに。

 しかたがないので、随分前に読んだきり埃をかぶっていた本を
取り出す。
c0191625_1335885.jpg

 大昔、B大学で4年もかけて修士をとったことがあったのだけど、
恥ずかしくて「トルコの近代史勉強してました。」なんて言えない状態になっている。
Yusuf AkçuraもZiya Gökalpも授業であれほど読まされたのに、
今では「あれ?この人たちって、何した人たちだっけ…。」といった始末。
 
 ところで、伝記のヒロインHalide Edibが、最初の夫と別れた後に、
Yusuf Akçura(タタール人でトルコ・ナショナリスト)と
ちょっといい関係にあったなんて、知らなかった…。

******************
 夜7時ごろ家を出て、8時から出勤。
外からメールで送られてくる文書をプリントアウトして
別の部署に送るだけで誰がやっても良いけど、誰かがやらなければいけない仕事。
週末の対応は、局内で持ち回りの当番。
今日はたまたま私に順番が回ってきた。

 文書はなかなか送られてこない。
なんとなく手持無沙汰で、本を読みながらぶらぶら待つ。
休日の職場は空調も止まっているので、寒い。
お茶を飲みながら、読書がはかどる…。

 結局、終電で戻ってきた。
やれやれ。
でも、今週は水曜日が祝日だから、ゆっくり出来そう。

*******************
 イスタンブルのタキシム広場で自爆テロがあったらしいことを
ツイッターで呟いている人から知る。。
物騒だなあ。
こういうの、最近はもう無くなっているのかと思っていた…。
<今日のプライベート充実度50%>

by makikoai2005 | 2010-11-01 01:34 | 本・DVD・映画