人気ブログランキング |

遅めの夏休み:最終日

 朝起きると、朝の連ドラの「じぇじぇじぇ」が聞こえる。
母は、このドラマが好きで毎日見ているらしい。

 朝ご飯のあと、また今日も息子に算数のドリルと漢字を
やらせるのに一苦労。
夏休み気分なのはわかるけど、集中してやればあっという間に終わるのに…。

******************
 午前中に夫が電話してきて、
一昨日メス、昨日オスのカブトムシがそれぞれ死んだと暗い声で言ってくる。
夫は、最初もらってきたときは、「ムシなんで気持ちが悪い」と
冷たい態度だったのに、だんだん慣れると「カブト夫婦」とか呼んで、
息子と一緒にせっせと世話をしていた。
暑い日だと、「かわいそうだ」とわざわざ冷房の効いた寝室にまで
持ち込むほど・・・。

 まあ、8月末だし、よく持ったほうだと思う。
カブトムシをくれた職場のK野さんにメールで伝えると、
「それはご愁傷様。でも、まあ長生きしたほうだと思いますよ。
秋まで待って、卵が見つけられなかったら、うちの幼虫をあげます」
と回答が来た。

 なるほど。
飼育ケースは、しばらくそのままにしてほいたほうがいいわけね。

**********************
 今日は、またとてもいい天気。
天気予報では、九州の方に台風が近づいてきているというけれど、
ここらへんは、からっと晴れていた。

 今日は、帰る日だから、いつもより早めに海に行くことに。
お昼ご飯を食べて、しばらく休むと、用意をして父と息子と一緒に車で海へ。

 今日は、今までで一番、人がたくさんいて、にぎやかだった。
家族連れもたくさんいる。
c0191625_21471676.jpg

 海の家は、すでに営業の時期が終わって、
解体作業をしていた。
c0191625_2147213.jpg

 海に入れるので息子は大喜び。
c0191625_21472899.jpg

 少し離れたところで、父と一緒に座って息子の様子を見ていると、
息子は子どもが4人ぐらいいる家族連れと一緒に遊んでいる様子。
男の子が4人と女の子が1人。
それからその子たちのお母さんのような女性が1人。
男の子たちは、大きい子は高校生ぐらい、小さい子は浮き輪をはめていた。
小さいプラスチックのボールを投げあったりして、
楽しそうに遊んでいる。

 息子は、親の私がびっくりするぐらい、知らない人とも平気で知り合いになるタイプ。
でも、まるで前からの友だちだったかのように一緒に遊んでいるので、
ちょっとびっくり。
高校生ぐらいの男の子におんぶされたりしている!

 途中で戻ってくると、「○○くんたちと遊んでたの」とのこと。
c0191625_21473397.jpg

結局1時間半ぐらいその子たちと遊んで、
3時半過ぎに帰ることに。

 後で、息子に聞いてみると、
一番大きい高校生ぐらいの男の子は、ネパール人で、
一緒に遊んでいた3人兄弟のうちにホームステイしているのだとか。
「3年ぐらい一緒に住んでいて、あと2年ぐらい一緒に住むんだって」
へ~。

 「一人なの?って聞かれたから、うんって言ったら、
一緒に遊ぶ?って聞かれたから一緒に遊んだ。優しかった」とのこと。
c0191625_21473867.jpg

 「いい思い出になった」などと感想を述べている・・・。
なんかおかしかった。
c0191625_21474278.jpg

 それから父の隠居所に戻って、シャワーを浴びて、
帰る用意。
帰りは母も一緒に帰る。
父が車で駅まで送ってくれた。

 父も、この週末には友人の絵の展覧会があるとかで、
戻ってくるらしい。

 電車を乗り継いで、戻ってくると、もう夜だった。
夏休み休暇、あっという間だったなあ・・・。
来週には息子たちの学校も始まるし。
本当にお休み気分は、おしまい・・・。
<今日のプライベート充実度90%>

by makikoai2005 | 2013-08-28 21:46 | 家族
<< 進級テスト 遅めの夏休み:Day 3 >>