人気ブログランキング |

内出血その後

 この間、鉛筆削りで内出血した足の甲は、
その後、痛み自体は引いて、靴を履いて問題なく仕事にもいけている。

 ところが、その後、足の甲の辺りにあった青い盛り上がった痣
(内出血した血がたまっていたと見られる)が、
指の付け根の方に移動しているではないか!
しかも、足の指の付け根に変な赤紫色の傷まで。
きゃ~!!!
c0191625_1182065.jpg

(お見苦しい写真ですみません…。)

 これって、どういうことなんだろう。
このまま血がどんどん指のほうに下りていくのか。

 なんか急にすごく心配になった。
やっぱり病院に行くべきだったんだろうか…。

 ところが試しにネットで「足の甲の内出血」と入れて検索してみると、
出てくる出てくる!
しかも写真入で。
世の中、足の甲を何らかの形で打って内出血してしまう人って多いんだなあ。
しかも、大体の人が、下半身(特に足)の内出血は、
完治するのに最低2~3週間、ひどいと1か月ぐらいかかると書いていた。
えええ!そんなにかかるの?

 それにしても、この間の夫の耳硬化症のときもそうだったけれど
ありとあらゆる病気や怪我に関して一般の人のブログがある日本って…。
(という自分も、足の内出血に関して写真入で長々書いているけれど…。)

***********************
 夫は、仕事の帰りにちょこっとうちの実家によって、
息子の様子を見てきたらしい。
まだ頬がちょっと腫れ気味だけど、
とても元気で私の両親を困らせているようだったとのこと。
やれやれ。とにかく金曜日にT小児クリニックに診せて登園許可書を書いてもらわなきゃ。
<今日のプライベート充実度50%>

by makikoai2005 | 2011-03-31 01:18 | その他
<< 春はお別れの季節 スープ >>