<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初めての運動会

このところ毎日息子の学校では運動会の練習があって、
いつもクタクタになって帰ってきていた。
6年生は、騎馬戦や組体操といった、昨今けがが多くて危ないという理由で
あちらこちらの学校で廃止になったと聞くような種目もある。
「組体操は危ないからって、横浜市の教育委員会から確認の人が来てた。」と
少し前に聞いた。
学校としては、毎年続けてきているし、今年もやりたいということなんだろう。

先週、息子が組体操の練習の途中で落ちてひざをすりむいたとかで
大きな絆創膏を貼って、脚を引きずりながら帰ってきた。
なんだか大げさだな、と私などは思ってしまうが、
最近はちょっとけがをしただけで大騒ぎになってしまったりすることもあるらしく、
「先生、僕が落ちたとき泣いてた。」とのこと。
「これまで4年間一つの事故もけがもなくやってきたのに、くやしい。」と泣いていたとのこと。
「泣きたいのはこっちだったよ。」と息子は言う。
先生も大変だなあ。

夫は、息子の膝のけがを、これまた大げさに驚いていて
「こんなけがをするような運動会は問題なんじゃないか。担任の先生と話に行く」
とかいうので、引き留めるのにちょっと面倒くさかった。
c0191625_21532205.jpg
今日のお天気は、曇り。
暑過ぎもせず、ある意味絶好の運動会日和。

昼前にお弁当を持って学校に行ってみると、やってるやってる。
万国旗がたなびいていて、なんとなく懐かしい風景。
でも、私たちの時に比べてずっと人数が少ない。
一学年2クラスだから紅白に分かれるとちょうどいいぐらいの数。

お昼の時間は、校庭にピクニックシートを引いて、
それぞれの家族が子どもとお弁当を食べる昔ながらのスタイル。
おじいちゃんおばあちゃんまで来ている子もいた。

お昼ご飯の後は、一度うちに帰る。
どうしても我が子が出ない種目の時はいなくてもいいかなと思ってしまう。
家が近いので、行ったり来たりも楽。

終わりかけたころ、夫も一緒に学校へ。
最後は大玉おくり。
c0191625_21532462.jpg
懐かしいなあ。毎年この競技に使うためだけに、学校は倉庫に大玉を保管してるんだろうなあ。

運動会のあとの後片付けは、子どもと親と先生でちゃっちゃっとやってしまう感じで
あっという間に終わってしまった。
息子の小学校にPTAとは別に有志が組織する「おやじの会」というのと、「学援隊」というのが
あって、その人たちがそれはすごい働きぶり(ほとんどが男性)。
PTA活動と言えば、お母さんたちが主体の団体だったけれど、
最近は、お父さん主体の団体、しかも完全有志(むしろ積極的にやりたい人)の会の
活躍が目覚ましい。
<今日のプライベート充実度80%>



[PR]
by makikoai2005 | 2016-10-22 21:52 | 日本の小学校 | Trackback | Comments(0)

受験生の生活

だんだん寒くなってきた。
冬もすぐそこだなあ。
c0191625_21425556.jpg

受験生の生活もますます佳境に。

このところ毎週末土日は塾。祝日は模擬試験。
苦手科目の克服がどこまでできるかが鍵だなあ。

週末息子が塾に行っている間に夫と私はもっぱら志望校の学校説明会巡り。
だいたい、学校長が学校の説明を1時間ぐらいしてくれて、願書を買って、構内の見学をしてという感じのプログラム。
夫は日本の私立の男子校の様子に興味深そうにしている。

そろそろインフルエンザの予防接種や、願書の写真撮りにいかなきゃなあ。
〈今日のプライベート充実度70%〉
[PR]
by makikoai2005 | 2016-10-15 21:36 | 中学受験 | Trackback | Comments(0)