<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

盛りだくさんの週末

 この週末はちょっと忙しかった。
土曜日に、同じ沿線に住む夫の友人Sさん夫妻(素数のSさん)を
うちに招こうということに。

 姑さんは朝からあれこれ準備してくれて。
息子をインフルエンザの注射に連れて行こうと思ったけれど、
行ってみたら小児科は大入り満員。で、断念。
息子は一人でピアノ先生のところへ。

 1時ごろやってきたSさん夫妻。
奥さんのCさんは、幼稚園の先生。
夫と同郷のSさんは、姑さんの手料理に舌鼓。
c0191625_23333683.jpg

 「電車に乗ってたったの15分で、里帰りしたみたい!」と言っていた。
c0191625_23341911.jpg

 しばらくすると、息子も帰ってきて、みんなでテーブルを囲む。
姑さんも、補聴器を付けて会話に参加。
楽しそうにしていた。
c0191625_23353877.jpg

 いやはや、うちにお客さんを呼ぶなんてなかなかできないけど、
すべて姑さんのおかげ。
 
 姑さんは、またまた母のためにエプロンを作ってくれていた。
c0191625_23521781.jpg

**********************
 夫がイギリスに留学していた時に友人Kさんが、
明日と明後日東京で会議で(しかもなんと、うちの職場へ!)、
今日から来日している。
夫は午後からKさんの滞在先のホテルへ。
かれこれ10年ぶりの再会。
私も、Kさんとはあったことがあるけれど、気さくないい人だった。

 その間、姑さんも連れて、息子の矯正歯科へ。
隣の駅まで電車で。
姑さんは、「姪っ子の○○の息子も、甥っ子の××の娘も矯正してるよ」
と言っていた。

 矯正歯科から直接、電車で1時間ほどのホールへ。
息子のクラスメイトで、幼稚園の時から仲良しのSくんの
バレエの発表会に呼ばれていたのだ。
夫は、留守だし、姑さんを一人でうちに置いておくわけにもいかないし、
ちょっと退屈するかな、と思ったけれど一緒に行くことに。

 途中で、チョコレートと花束と、それからサンタクロースのおもちゃを
プレゼントとして調達。
c0191625_2340037.jpg

 ホールは4時半開場、5時開演。
入口でSくんのママが待っていてくれて、とっておいてくれた席へ案内してくれた。
息子はSくんの御両親とお姉ちゃんと一緒に座って、
(息子はSくんとお姉ちゃんのKちゃんと毎日一緒に電車で帰ってきているので、
すっかりKちゃんと仲良しで、ぺちゃくちゃ二人でおしゃべりしていた。)
姑さんと私は、もっと前の方の席に座った。

 第一部は、小品集。第二部からは眠りの森の美女のハイライト。
Sくんは、自分でバレエを習いたいと言って始めただけあって、
すごく一生懸命やっている感じだった。
c0191625_2354363.jpg

そういえば、息子も去年まではバレエやってたっけなあ・・・。
c0191625_23412137.jpg

 かれこれ3時間の演目。
姑さんは、ずっと座っていて脚が痛くなってしまったみたいだった。

****************************
 夫は夜遅くに帰宅。
留学時代の友だちが持ってきてくれたというすごい食材。
c0191625_23503345.jpg

 忙しかった。でも充実した週末だった。
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-30 23:45 | 家族

Sちゃんちでトルコ料理講習会

 三連休で妹のSちゃん家族が家に呼んでくれた。
で、前回と同様に、姑さんんのプチ料理教室。
前回はナスの詰め物を作ったので、今回は、オーブンでパイ。

 昼頃隣の駅で待ち合わせ。
息子と私は塾の面談があったので、ちょっと遅れて行くことに。
姑さん、夫、Sちゃんが駅前のスーパーで食材を調達。

 息子と私は塾の帰りに姪っ子Mちゃんと甥っ子Aちゃんのために
プレゼントを調達。最近、シルバニアファミリーに夢中のMちゃんのために、
シルバニアファミリーの歯医者さんのセットを買う。
手土産にはバームクーヘンとやや季節外れの巨峰。

 Sちゃんのうちに着くと、既にパイ生地ができていて、
薄く延ばしているところだった。
c0191625_2230241.jpg

 料理好きでまめなSちゃんのうちには、台所用品も結構そろっている。
パン生地を伸ばすための板まで!
 中に詰めるひき肉とほうれんそうの具はとっくにできていた。

 それを中に詰めてくるくる丸めてトレーに並べる。
c0191625_22314837.jpg

 いつもながら、鮮やかな手さばき。
オーブンを温めている間に、メルジメック(レンズマメ)のスープが
ぐつぐつと煮立っている。
c0191625_22324129.jpg

 義弟のYさんは、3歳と1歳の子どもたちのお世話。
息子は3際の姪っ子Mちゃんと遊ぶ。
シルバニアファミリーで、あれこれ遊んだり、絵本を読んだり。

 それから、ちょっと遅めのお昼ご飯。
c0191625_22342350.jpg

 久しぶりにSちゃんともあれこれおしゃべりして楽しかった。
<今日のプライベート充実度90%>
 



 
[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-24 22:35 | 家族

ポーチの完成

 姑さんが作ったポーチ。
あっさり完成。
あっという間に2つ作ってしまった。
c0191625_054156.jpg

 息子は喜んで、「僕もほしい。」
でも、化粧ポーチなんていらないでしょ。しかもレースとかついてるよ。
今度は、息子のためにペンケースを作ると言っている姑さん。
c0191625_0543362.jpg

 今日は、夕方仕事に行った。
ここのところ結構忙しい。
本当は、もっと早い時間に行こうと思ったけれど、
なんだかんだで夕方。帰りは結構遅くなってしまった。

 明日からまた一週間が始まるな。
ま、来週は3連休だから、頑張ろう!
<今日のプライベート充実度60%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-17 00:55 | 家族

姑さんのお制作

 我が家に滞在してはや1か月。
姑さん、相当退屈している。
何しろじっとしていることができない人で、
家事もすることがなくなるぐらい。
昼間は息子は学校があるし、
我々は仕事だし。

 母が、ミシンを貸してくれた。
姑さんは、裁縫が得意なので、色々作ってもらおうという計画。
前回も色々作ってくれたが、今回も息子のパジャマを注文。
母が生地を調達してきてくれた。

 今日は、何やら化粧ポーチを作ると言う。
これまた母が特殊な加工がしてある生地を買ってきてくれたらしい。
ただ、なかなか注文通りにできるか頭を悩ませている。
ポーチはミシンを使わず手縫い。

********************
 夕方、スイミング帰りの息子を迎えがてら駅前に行って、
夫は姑さんと無印良品の店で時間つぶし。
商品の化粧ポーチをしげしげ眺めて何やらぶつぶつ言っている姑さん。
「なるほど。こういう風になってるわけね。」
で、うちに帰って来ると、息子の古い学校の制服のシャツを
チョキチョキ切って何やら作っている。
c0191625_19534480.jpg

 しばらくして、「できた~!」と満足そう。
どれどれ?
c0191625_19544118.jpg

 おお!すごい。確かに化粧ポーチの形をしている!
私が写真を撮っていると、
「まってまって!これはプロトタイプだから!
本物が完成したらにして!」と慌てる姑さん。

 本物が完成するのが楽しみ。
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-15 19:57 | 家族

またまたお呼ばれ

 昨日、突然、夫の友人Aさんが、姑さんも一緒に家に食事に来てください
と連絡をくださったとか。
Aさんとは家族ぐるみで仲良くしていて、一緒にスキーに行ったりした仲
姑さんが我が家に滞在していると聞いて誘ってくれたらしい。

 息子は通常通り学校があるので、息子が留守の間に3人ででかける。
電車を2回乗り換えてAさんのお宅の最寄り駅へ。
以前お伺いしたことがあったけれど、どうやってたどり着いたのか
すっかり忘れてしまっていた。

 駅前までAさんが迎えに来てくれて、みんなでお宅まで歩く。
c0191625_2233730.jpg

 「ここの桜並木は春は満開でお花見客で混雑するんですよ」とか
説明を聞きながらスウェーデンハウスの素敵なお宅へ。

 奥さんのK子さんは、トルコ料理を作って待っていてくれた。
チェリーや杏子のジュースまでトルコ製。
 自家製のヨーグルトドリンクのアイランも。
まずは、メルジメックのスープとサラダ。
続いてゆで卵が入ったミートローフ。
c0191625_22664.jpg

 「オーブンに入れて焼くだけだから簡単なの」とK子さんは
言っていたけれど、中まで火を通すのは大変だっただろうなあ。
c0191625_2281782.jpg

 それからみんなであれこれおしゃべり。
一人娘のMちゃんは、大学のゼミ合宿で留守だった。
Mちゃんの写真を見せるK子さん。
c0191625_229186.jpg

 デザートはフルーツと、持って行ったバウムクーヘン。
c0191625_2293759.jpg

 Aさんは、初めて日本で働き始めたころの話をしてくれたりして。
話は尽きない。
「リタイアしたらあれもしたい、これもしたい」とあれこれ語っていた。
定年退職したらねえ・・・。私はどうしようかな。
まだ20年ぐらいあるけど、今から色々考えておかないとな。
c0191625_22143732.jpg

*******************
 夕方は、Aさんと夫の共通の友人のUさんが仕事で今日から日本に来ているのだとかで、
2人は広尾までUさんに会いに行った。
姑さんと私は家に帰ることに。

 K子さんもみんなを駅まで見送ってくれる。
楽しかった。今度は姑さんがいるうちに是非うちにも来てもらいたいなあ。

*******************
 うちに帰ると息子はちょっと前に学校から帰宅していたらしく、
お腹すいた、お腹すいたと騒いでいた。
姑さんがスープを作ってくれて、3人で食べる。

 明日は朝早いから、速く寝ないとね。
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-03 22:06 | 友達

姑さんと実家へお呼ばれ

 両親が、姑さんを実家に招待したいと言ってくれて、
夕方4人で出かける。
うちの近所のデパ地下で、メロンとマスカットを調達。
母が、最寄り駅まで車で迎えに来てくれた。

 母は、昨日は自治会の役員でお芋ほりだった予定が
天気が悪くて中止になり、準備の時間ができたから
うちに来ない?と言ってくれた。
母なりに、姑さんの口に合いそうなものを作ってくれていた。

 姑さんは、普段はその体型に似合わず食の細い人なのだけど、
今日はよく食べていたなあ。
c0191625_22475777.jpg

 週末は、どうしても朝寝坊になってしまって、朝ご飯とお昼が一緒になってしまっていたので、
ちょうど夕方ごろにお腹が空いていたのかもしれない。
一番意外だったのが、姑さんが梅干しをまぶして握ったおにぎりを気に入ったこと。
夫は姑さんに梅干しのことを「プラムのピクルス」と説明していた。
ん~、確かにそうとも言えるかも・・・。
c0191625_22495058.jpg

 父が庭で育てた栗まで出て来て、
両親なりに精いっぱいもてなしてくれた。
c0191625_22501514.jpg

 いやはや、それにしてもよく食べた・・・。
c0191625_2251361.jpg

 デザートは、先日「グレーテルのかまど」でみたとかいう
パンケーキにフルーツポンチをかけたようなもの。
あっさりしていて美味しかった。
c0191625_22511931.jpg

 帰りに、母からミシンを借りる。
姑さんが昼間に手持無沙汰になってしまうことのないよう、
何か縫い物でもしてもらうことに。

**********************
 明日もお休みだけど、息子は通常通り学校がある。
しかも、明日は年に一度の身体検査も。
朝、おしっこを採るのを忘れないようにしなきゃ・・・。
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-02 22:51 | 家族

ボレッキ

 せっかくの3連休の初日なのにあいにくの雨。
朝から息子をピアノのレッスンに連れていく。
夫は、皮膚科へ。
姑さんを留守番させておくわけにもいかないので、
夫は姑さんを連れて皮膚科へ。

 息子はピアノの後はスイミング。
土曜日は何かと忙しい。

 息子がスイミングに行ってる間に、夫と姑さんと合流して買い物へ。
夫は姑さんが作るボレッキ(粉をこねて作るパイみたいなもの)が
大好物なので、作ってい欲しいとリクエストしていた。

 夏の猛暑で乳牛の乳の出が悪く、バターが不足しているとニュースで言っていたけれど
やはり本当らしくて、スーパーにはほんの少ししかない。
あとはマーガリン。

 マーガリンは健康に悪いし、味もバターとは違うので、
無理して小さい箱のバターを買う。

*********************
 夕方、早速作業に取りかかった姑さん。
粉をこねて、「ここの粉はすごく細かくて、サラサラ。
しかも綿棒で伸ばすと本当に良く伸びるし、トルコでは
こんないい粉見たことない!」と何度も何度も。
さすが、北海道産!

 カナダ産でも北海道産でもあまり違うなと感じたことがなかったので、
もしかして粉のひきかたの問題なのかな・・・。

 あっという間に天板にほうれんそうと一緒に並べてしまった。
c0191625_13541133.jpg

 のこりの生地は、冷蔵庫で冷やして。
「こうすると少し硬くなって作業しやすくなるよ」

 ほうれんそうのボレッキを焼いている間に、
冷蔵庫で冷やした記事を今度は中にマッシュポテトを詰めた
三角形のパイに。
c0191625_13563669.jpg

 手際の良さにはびっくり。
息子も大喜び。
c0191625_1452738.jpg

 ほうれんそうのが焼けるまで待つ。
c0191625_13571679.jpg

 家じゅうにいい匂いが充満。
夫はにおいを嗅ぎつけて、「まだ?まだ?いつできるの?」と
部屋から出てくる。

 我が家のオーブンレンジで焼くこと30分。
できたできた!
c0191625_13574543.jpg

 早速むしゃむしゃと食べる我々。
「おいっしい!」と息子も大喜び。
c0191625_1402529.jpg

 食べている間にさっきの三角形をオーブンへ。
c0191625_140116.jpg

 こちらも30分。
焼きあがったころには、ほうれんそう入りはすっかりなくなっていた。
c0191625_1405523.jpg

 いやはや。
強力粉1キロとバター、ほうれんそうとポテト。
シンプルだけど、おいしい。
c0191625_1414059.jpg

 せっかくだから、彼女がいるうちに、作り方を教えてもらうことにするか・・・。
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-11-02 14:02 | 料理