<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

矯正歯科で検査

 昨日の晩、腹痛を訴えていたらしい息子。
食べすぎか?
最近、以前にもまして食欲旺盛で、食べるスピードも速い。
これじゃあ、胃が悲鳴を上げてしまう。
一晩寝れば、治るだろうと思った。

 朝は、「昨日よりいい」と本人が言うし、
お手洗いにも行っていたみたいだったので、
とりあえず様子を見つつ、予約していた矯正歯科へ。

*******************
 1年ちょっと前に一回、診せた隣の駅に開業している先生
そのときは、まだ歯が生えそろっていなくて早すぎるから、
上下の前歯4本ずつがそろったら来てくださいと言われていた。
上唇小帯も切ってもらって、万全。

 歯ブラシも持って出かける。

 息子の指を見るなり「まだ爪かみ続けてるね。これだとどんどん前歯が
前に出てきちゃうよ。矯正器具を付けたら噛めなくなっちゃうけどね。」
とのこと。

 あれこれ息子の口の中をのぞいて、
「はい、大きく開けて。閉じて。噛んでみて。」と随分と長いこと
あれこれ見ていたけれど、
「やはり、前歯がかなり大きくて、出て来てしまってますね。
それから、外国の血が入っているせいか、骨格が日本人とは
違うと言うか。ほら、『テルマエ・ロマエ』じゃないですけど、
日本人は『平たい顔族』の人々でしょ。外国人は、顔が前後に長いので、
歯のUの字もおのずと深いから、顎が小さいと、
どうしても前歯が出てしまうんですよね。
まずは、前歯を中に入れるようにしながら、顎を伸ばすような
治療をすることになります。」とのこと。

 それから、以前の患者さんの歯の写真とか見せてくれて、
治療の大体の期間とか費用のこととか説明してくれて
「保険はききませんけど、高額医療費制度を利用すれば、
これこれこれぐらい、年収額によって税金が還付されます」などと
銀行が作ったシミュレーションのカードもくれたり。

 「それでは、今日はこれをお持ち帰りいただいて、おうちでゆっくり
ご検討いただいて、始められるようでしたら、次回お電話を頂ければ・・・」
などと言っている。

 えええ!
こちらは、とっくに矯正する「決意」はできていて、費用もだいたい
普通の相場と同じぐらいなので、すぐにでも始めてもらうつもりだったのに・・・。
そう伝えると、
「え?すぐに始められるんですね。」と先生ちょっとびっくりしていたけれど、
「それでは、初回は、検査をするので、いつがご都合よろしいですか。」
とやっとスケジュール表を見始める。

 検査には、歯型をとったり、レントゲンを撮ったり、あれこれするそうで、
大体1時間半ぐらいかかるとか。
「あの、できれば、週末だとありがたいんですけど・・・。」
「そうですねえ・・・。ええと、だいたい1か月後ぐらいとかであれば
土曜日でも時間をお取りできますが・・・。」
えええ!またこれで検査までに1か月?

 「あ、でももしも今日の3時からであれば、時間がありますよ。」
早速、3時にしてもらうことにした。

**************
 それまで数時間、お昼を食べて、近くの図書館へ行って
時間をつぶす。
歴史オタクの息子、アレキサンダー大王の本なんかを読んで
2時間・・・。

 検査は、子どもだけで、私は待合室で待っていた。
中の様子は、会話が聞こえてくるので、だいたいわかる。
歯型を撮って、写真を撮って、レントゲンも撮って、あれやこれやで1時間ちょっと。

 それから、先生に診察室の中に呼び込まれて、
「これから歯の模型を作ったり、矯正用の器具を作ってもらうので、
3週間ぐらいはかかります。」とのこと。
「それから、レントゲン撮って気づいたんですけど、夜寝る特に
口で息されてるっておっしゃってましたよねえ。歯が出ていて口が閉じないことも
あると思うんですけど、鼻の穴も詰まってるんじゃないかと思います。」
レントゲンで見せてもらうと、確かに右の鼻の穴がふさがっている。
c0191625_20314726.jpg

 「こちらの写真だともっとわかりやすいと思うんですけど、
左の鼻の孔は、通っているのがわかると思うんですけど、
右はふさがってますよね。何か治療すれば改善できるのかもしれませんし、
もしかしたら先天的なものなのかもしれませんけど
一度専門医に診てもらった方がいいかもしれませんね。
この間、歯医者に行ったらこんなこと言われたって説明されて。」と
レントゲン写真をプリントアウトしてくれた。
c0191625_2035568.jpg

 そういえば、いつも鼻づまりっぽい感じではある。
夫は、冬になると毎年副鼻腔炎になるし、息子も以前罹ったことがあるので、
「副鼻腔炎でしょうか。」と聞いてみると、
「違うと思います。場所が違いますから。」とのこと。

 ん~。
思いがけず、新たな不調の発見。
こりゃあ、また来週も病院さがしか・・・。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-24 20:30 | 家族

私立学校フェアー

 朝から、さわやかな朝ご飯。
夫がフレンチトーストを作って、
父の畑でとれたというスナップエンドやいちこ、ホームメイドのイチジクジャム
なんかと一緒に食べた。
c0191625_2357386.jpg

やっぱり、休日はゆっくり朝食が取れていいなあ・・・。
c0191625_2355994.jpg

 本来だったら、平日もこういう風にちゃんとした朝ご飯
食べていかなきゃいけないんだろうになあ・・・。

 今日は、だいぶ前から、家族で出かけることになっていた。
有楽町の国際フォーラムで、東京にある私立学校の合同説明会の
チラシをもらってきてから、行ってみようということになっていた。
男子校、女子校、共学の私立一貫校が、それぞれブースを設けて
パンフレットを配ったり、個別の相談に乗ったりしてくれる。
我が家の教育パパ、妙に乗り気。

 3人で、電車で有楽町まで。
いやはや、すごい混雑。
昼ちょっと前に着いたのだけど、小学生や保護者でごった返している。
c0191625_23564146.jpg

 五十音順に、学校のブースが並んでいて、
入口で不織布でできたバッグが配られる。
もらったパンフレットとか、入れて持ち帰るためらしい。
 人気のある学校のブースの前は、人が結構並んでいた。
ちょっとだけ並んで、なんとなく関心のある学校の先生に質問。
結構丁寧に質問に答えてくれた。
 学校の様子の写真がパネルになって飾ってあって、
施設や校風がなんとなくわかるよういなっていた。

 結構目立ったのは、入口のあたりのベンチに子どもが座って
DSをやっていて、実際にブースで熱心に説明を受けているのは
お父さんとお母さんだけ、という家族。
そりゃあ、子どもは退屈しちゃうよね。
特に、まだ4年生だったりすると、そんなに実感もわかないだろうし、
関心もあまりないのかも。
 
 いくつかパンフレットをもらって、早々に退散。
興味のある学校の文化祭や体育祭に行ってみて、
感じを見に行ったりする人もいるらしい。

*********************
 帰りは、銀座までちょっと歩いて、お昼ご飯。
夫の希望で、タイ料理屋さんへ。表参道にもあるチェーン店。
ビルの地下街なのに、まるでタイの屋台のような雰囲気に
してあるお店。
パッタイを注文。
c0191625_23572684.jpg

 夫はなんだか辛そうなものを注文していた。
また、バンコクに旅行に行きたいね

 お昼も食べて、お腹も膨れて、さて、丸の内線に乗って帰ろうか、
としていると、夫が突然、ここまで来たから、池袋に最近できたという
トルコのパン屋さんに行ってみようよと言う。
ま、休みの日だし、いいか・・・。

 そのパン屋さんは、池袋と要町の間あたりの大通りに面したところにあった。
その名も、Degirmen(粉ひき小屋)。
c0191625_23575022.jpg

 シミットとかポアチャ、アチュマとか、なんか懐かしいパンがたくさん。
店先には、アルバイトの女の子が一人で店番をしていた。
日本語を習っている学生さんらしい。
早速いくつか購入。
結構うちから遠いのがなんとも残念。

 夕ご飯に早速食べてみる。
c0191625_2358547.jpg

 ん~。まさに本場の味。

***********************
 夜は、ベランダで、カブトムシの幼虫のために、
土の入れ替え。
そろそろサナギになり始める時期だから、飼育ケースの下10センチぐらいの深さは
かたく土を押し固めておかないと上手にサナギにならないらしい。
幼虫を外に出してから、土を押し固め、その上にふわふわの腐葉土を敷き、
そっと幼虫を戻した。

 あっという間に土の中に入っていく。
うまくサナギになるといいなあ・・・。
(実は、この間まで幼虫は2匹いて、2匹ともかなり大きくなったが、
数日前、そのうち1匹は、どうやら御臨終あそばしたことが判明…。
息子のいない間に、そっと庭に埋める・・・。
残った1匹はなんとしても生き延びてもらわないと・・・。) 
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-18 23:55 | 家族

銀座の会席料理屋さん

 職場で同じ班に、人事異動でSさんが移ってきた。
私たちの班は偶然女性だけの班なので、4人で仲良く楽しくやっている。
以前は、外資系の化粧品会社の社長秘書をしていたこともある
50代のYさんは、色々お店を知っていて、今回もYさんのお勧めで、
Sさんの歓迎会を兼ねて、銀座の会席料理のお店に行くことに。

 裏路地を入ったところなので、もう一度一人で行かれるかとわいれると
自信がなくなるようなところ。
表通りのビルの後ろにまるで一軒家のようなお店が忽然と現れる。
c0191625_23365250.jpg

 とても小さいお店で、カウンター席かと思ったら、
Yさんが予約をしてくれていたおかげで、小さな座敷に通される。
4畳半ぐらいか。

 まるで誰かのおうちにお邪魔してしまったような、
ここは、どこ?というようなところ。
銀座の真ん中に、こんな不思議な空間が・・・。
c0191625_23383389.jpg

 掘りごたつになっていて、春なので、布団ではなく薄い布になっている。
みんなで、わー、こんなところが銀座にあったなんてー、とか言いながら
着席。
c0191625_23394091.jpg

 夜は何万円もする日本料理のお店で、
Yさんに寄ると、「文壇の重鎮も常連さんなんですって。」とのこと。
「文壇の重鎮ってどなたなのかなあ。」
などと、楽しくおしゃべり。

 しばらくして、Yさんが予約しておいてくれた「お任せ御膳」が出てくる。
とても豪華!
c0191625_23422763.jpg

 これで1,500円。
個室で、ゆったり。

 たまには、こういう日常から離れた静かなお店で
女子ランチもいいな。
昼休みが1時間なのがなんとも残念だけど。

 今度、また来て、別のメニューも食べてみたいな。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-12 23:36 | その他

GW3日目の本物のラーメン屋さん

 今朝は地震で目が覚めた。
正確にいうと、不思議なことに地震が起こる直前に目が覚めて、
ちょっとしてから小刻みに揺れが来て、それがだんだん強くなってきて。
同じ部屋で寝ていた息子は小さい揺れが来た後に目を覚まして、
揺れが大きくなって来たのをとても怖がって、わーわー言っていた。

 なんだか長く感じたけれど、どのぐらい続いたんだろう。
すぐにテレビを付けると、職場のあたりで震度5弱と言っていた。
我が家の付近は震度4だったらしい。

 この間は岐阜のあたりで地震があったみたいだし、なんだか怖いなあ。

*********************
 息子の学校は、今日、午後からSports Dayの予定だったが、
学校からメールが来て、「時々雨との予報なので、明日に延期します。」とのこと。

 息子は朝から、算数の問題を解いたりして過ごす。
結局、GWの3日目も、息子は勉強で終わってしまう。かわいそうに・・・。

**********************
 夕方夫が起きだしてきて、
突然、「ラーメン食べたい」と言い出す。
ラーメン?
なんだか体に悪そうだなあ・・・。化学調味料+塩分という感じだし・・・。
「うちの会社の近くに家族経営の中華料理店があって、
そこのラーメンがすごいおいしいんだけどなあ・・・。GWだししまってるだろうなあ…。」
と夫が言う。
しかも、夫の職場は、うちからは結構遠い。

 ふと、思いたって、ネットで「本物のラーメン」とか検索してみると、
最近は、アミノ酸系の化学調味料を使わず、カツオや豚、鶏がら等で出汁をとって、
「無添加、自然派」を売りにしているラーメン屋さんも結構あるらしい。

 家から行ける範囲だと、自由が丘とか渋谷とか恵比寿とか・・・。

 夫は、久しぶりに自由が丘に行きたい!と言う。
せっかく行ってもGWでお休みだったりすると悲しいから、電話してみると、
「スープが無くなったら閉店ってことにしてます。今日は混んでるので、
お早目に」とのこと。
急いで支度して、出発。

**********************
 自由が丘は本当に久しぶりだな。
スマホの地図を見ながら目指すお店へ。

 商店街の中の地下一階にあったお店。
厨房をぐるりと囲む形でカウンター席がある。
確かにちょっと混んでいたけど、少し待つと座れた。

 ん~。やっぱり無添加と書いてある。
c0191625_22411038.jpg


 期待が高まるなあ。
息子は、「本物のラーメン屋さん」という言葉にすっかりワクワクしていて、
「本物」、「本物」と連呼していた。

 結構出てくるまでにも時間がかかる。
目の前で作っているので、みているのも楽しい。

 やっと出てきたのがこちら。
c0191625_224210100.jpg

 3年熟成しょうゆ味のスープの中に面が入っていて、
チャーシューや半熟卵、海苔なんかが入っている。
ん~。

 食べてみると、スープは確かにアミノ酸系の化学調味料とはまた違った
「うまみ」があっておいしい!
 息子は、白しょうゆのスープ。
c0191625_22422799.jpg

 息子はしきりと美味しい美味しいと言っていた。

 お店を出てから、「ん~。まあまあかな。10点中7ってことかな」と夫が言う。
息子は、「え~!10点満点でしょう!すごくおいしかった!」
ん~。私はあまりラーメンを食べないので、よくわからない。
美味しいことは、美味しかった。

 また、別の「本物のラーメン店」にも行ってみようかね。

***********************
 我が家のカブトムシの幼虫。
最近まったく姿を見ていなかったので、きっと土の中で
サナギにでもなってるんじゃないかね、そっとしておこうね、
などと話していたら、
今日息子が観察ケースの中をのぞいて、
「ママ!ママ!大変!外に出てきちゃってる!」と叫ぶ。
c0191625_22435750.jpg

 びっくりするほど丸々太った幼虫が、
ぐにゅぐにゅ土の表面でうごめいているではないか!

 ある意味、ちょっと苦しそうな感じもする。
土が足りなくなってきてたのかなあ・・・。
慌てて腐葉土を上にたっぷり入れてみる。
ん~。いったいいつになったらサナギになるんだろう・・・。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-05 22:41 | 家族

無事御帰還

 息子たちを引率している先生から、
今朝もメール。
こんな楽しげな写真が。
c0191625_121525.jpg

 遠くに富士山が見える山中湖畔での集合写真。
本当にお天気がよくてよかったね。

 息子たちは3時過ぎに無事バスで学校に戻ってきたらしい。

 親ばかな夫は、午後休暇をとって息子を学校まで迎えに行ったらしい。
「すごく疲れてるみたいだった。」とのこと。
林間学校での話は、明日聞くことになるのかな。
ともかく、無事帰ってきてよかった。
<今日のプライベート充実度50%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-03 01:04 | Year 4

晴れの山中湖

 息子たちを山中湖に引率している先生は、
時々近況を保護者への一斉メールで送ってくれる。

 子どもたちは、昨日はまあまあ睡眠をとれて
みんな元気です。
今日は、突然お天気が良くなって、絶好の散策日和とのこと。
こんな写真も送ってくれた。
c0191625_0143227.jpg

 おお!富士山!
こんなにきれいに見えたんだあ。
予報では今日は一日雨ということだったから、本当に運が良かったね。

 明日は帰って来るけれど、きっと色々面白い話が聞けるだろう。
<今日のプライベート充実度60%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-02 00:15 | Year 4

林間学校@山中湖

 今日はあいにくの雨。
息子たちは、今日から2泊3日で山中湖へ林間学校。
たった2泊なのに、息子は大きいスーツケースで行くと言って
聞かない。
行きは夫が送って行くからいいものの、
帰りは一人でどうするつもりなんだろう…。

 先週もらって来た部屋割り表。
男の子8人で一部屋らしい。

 雨の中をキャンプファイヤーかな…。

 昼過ぎに、息子の仲良しのDくんのママが、
メールで朝子どもたちが出かけるときに撮ってくれたらしい
写真を送ってくれる。
c0191625_0421727.jpg

「ぶれてるけど、楽しげな雰囲気は伝わるかなと思って」
とのこと。
ありがたい。

 帰ってきたら、どんな話を聞かせてくれるか、
今から楽しみ。
<今日のプライベート充実度70%>

 
[PR]
by makikoai2005 | 2014-05-01 00:42 | Year 4