<   2010年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

トイレで騒動

 子どもって、何かしたいと思ったら、その衝動を抑えられないものなんだろうか…。

 今日はとても暑くて、午前中ピアノのレッスンに送って行ったら、
気分が悪くなるほどで、
帰ってきてからエアコンをつけた居間のソファーで横になっていた。
夫はなぜか暑い寝室の方がいいらしく、
サウナのような寝室で昼寝していた。
息子は昼寝することもなく、一人で退屈していた。

*********************
 しばらくすると、
「わ~!ママ、ママ!ちょっと来て~!!!」と
トイレの方から息子の声がする。

 こちらはぐったりしていて、息子に付き合っている気分ではない。
ところが次の
「きゃ~、ママ~!お水が止まらない!」に飛び起きる。
 
 息子と水。これは絶対嫌な予感だ。

 トイレへ飛んでいく。
すると案の上。トイレのタンクの上部から、
水がじゃあじゃあ音を立てて床に流れているところだった。

「どいてっ!」と思わず息子を押しのけて、トイレの中へ。

 うちのトイレのタンクは旧式で、水を流すと
Jを逆さまにした形のノズルから、タンクの上に皿状になった蓋に
流れてくる仕組みのもの。水は、皿状の蓋の真ん中に開いた穴から
タンクの中に流れ込む形になっている。
c0191625_22272252.jpg

 ところが、息子がなにを考えたが、その皿の真ん中の穴に
トイレットペーパーを詰めたらしい。

 一体どうしてこんなこと…。
夫も寝室から起き出してくる。

「はやく!はやく!何か拭くもの持ってきて!」
床に嫌な感じに水がたまり始めていた。
このままだと、最悪、階下のお宅に水が行ってしまう…。

**********************
 それからは、ご想像のとおり、
後始末でてんやわんやだった。
息子は夫にめちゃくちゃ怒られて、号泣。
いったい…。

 実は1か月ほど前にも、
朝の出かける直前の忙しい時に、
息子がトイレにトイレットペーパーほぼ1巻分を流して
詰まらせるという事件があった。
私は出かける用意をしていて、夫はシャワーを浴びているスキだった。
そのときも、
「ママ~!お水があふれちゃう!」の声に飛んでいく。
詰まったトイレに息子が何度も水を流したらしく、
水がザーザー床に流れていた。

 結局、例の吸盤状の器具でもつまりを直すことができず、
あわや、水道屋さんを呼ばなければならないか…、というところで
夫がいちかばちかゴム手袋をはめて手を突っ込んだら、
ごっそり詰まったトイレットペーパーの塊が出てきて、難を逃れた。

 「あれほど、トイレで遊んじゃいけないといったのに…。」
夫もあきれている。
<今日のプライベート充実度30%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-31 22:05 | 家族

社会学の調査

 この間は、文化人類学の調査に協力したことがあったけれど、
今度は、社会学の研究をしているという方にお会いすることになった。

 やはり、国際結婚の調査をなさっているらしい。
同じ対象を扱っていても、文化人類学と社会学では当然アプローチが
異なっているらしい。

 「私の話の聞き取りって、何か役に立つのかなあ…。」と
いささか不安。
でも、異業種の人と交流するのは楽しそうだし、
色々面白い話とか聞けるかも、とお誘いを受けてしまった。

 Hさんという方で、今日が初対面。
偶然、同じ沿線の数駅のところにお住まいなことが分かったので、
近所でお会いすることになった。
 金曜日の夕方なら、次の日が休みだし、気分的にも楽かな。

 ところが、午後になってなんとなく仕事がバタバタしてきてしまって、
予想外に遅くなってしまう気配が…。
結局、30分約束の時間を遅らせていただくことに。

 駅前の本屋さんで待ち合わせ。
どんな人なんだろう…。

************************
 菊池●子みたいな、かわいらしい感じの人が待っていた!

 2人で駅の近くのcafeへ。
そこで、まずは、Hさんから聞き取り調査の趣旨説明。
それから、あらかじめHさんが用意して来られた質問票に沿って
インタビューの開始!

 質問の趣旨なんかも色々教えてくださった。
「家族」には、「定位家族」と「生殖家族」とかっていう概念もあるらしい。
へ~。

 Hさんは、「生年月日」とか、「両親の職業」とかいう項目を、
いいずらそうに聞いていた。
 私は、「年齢」とか「家賃」とか「収入」とか、
初対面の人に、どんどん聞いてしまうトルコ人に慣れてしまったせいか
(トルコ人は、たまたまバスで隣り合わせに座った見ず知らずの人にさえ、
こんな質問を普通にしてしまう人たちだらか…。)、全然平気。
我ながら、こういう感覚はやばいかも…。

 Hさんは、話題になったベストセラーを出したりしている社会学の先生と一緒に
研究をされていて、論文を執筆する傍ら、
雑誌の記事を書いたり、公共機関の実施する調査に参加したりしていると言っていた。
「ほとんど、ひきこもりなんです。」とのこと。
Hさんもアラフォー。

 結局「調査」のはずが、あれこれよもやま話のようになってしまった。
 以前、Hさんが、トルコのカッパドキアの村で、
トルコ男性と結婚して、村で暮らしている日本人女性にインタビューした話なんかも
伺って、面白かった。
 私にとっては、Hさんのお話の方が面白くて、こちらの方が質問してしまい、
インタビューが中断してしまうことが多かった。
なんだか悪かったなあ…。

 Hさんから先生の出された本もいただいてしまう。
c0191625_0503456.jpg

 なかなか面白そう。
今度の、河口湖行きのバスの中で、早速読んでみることにしよう…。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-31 00:19 | 本・DVD・映画

課内の歓送迎会

 ここ数週間で人事異動があって、その人たちのための歓送迎会があった。
課長もNo.2も私の隣の席の人も対象者。
 去って行った人たちとは本当に名残惜しい。
職場の人たちって、家族よりも長い時間を共有している人たちで、
だんだんとお互いに慣れて、友達でも、家族でもないのに
奇妙な連帯感で結ばれた人間関係が構築されることになる。

 やっぱり歓送迎会はいつも寂しいもので、
何年勤めていても、そういうのには慣れないなあ。
私って、かなりナイーブなんだろうか…。
それぞれスピーチがあったり、乾杯したり。

 去って行く人がいれば、来る人もいて、それはそれで新たな出会いなのだけど。
気づけば課内で3人目に古いメンバーになってしまった。

 歓送迎会のあと、解散して、一人で地下鉄の駅の構内を歩いていると、
ばったりと新しい課長に会った。同じ沿線にお住まいだったらしい。
道々、共通の知人のことなんかを、あれこれおしゃべりしながら帰る。
やっぱり評判どおり、とてもいい人みたいだった。
<今日のプライベート充実度20%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-29 01:28 | 仕事

丸の内でgirls talkとトマトづくし

 ほぼ定時で職場を出て丸の内の●菱ビルへ。
面接試験のために上京しているYさんと、久しぶりに待ち合わせ。
「最終の新幹線が9時半だから、それまでなら時間ありますよ。」とのこと。

 「私、食道楽だから。」というだけあって、
またまた素敵なフレンチを予約しておいてくれた。
場所もいいし、雰囲気もいいので、ウィークデーの早い時間でも
ほぼ満席。
c0191625_134065.jpg

 軽い食事にワインとか飲みながら、おしゃべり。

 「暑いよねえ。」というと、「東京はまだそれでも涼しい方だよ。」とのこと。
「日中死ぬかと思うこと最近多いもん。」
なるほど、東京はまだいいらしい…。

 それからノンストップで9時過ぎまでおしゃべり。
なにしろYさんは明るくて、面白い。
笑いすぎてこめかみが痛いほどだった。

 面接の結果はお盆ごろに出るというけれど、
彼女の実力なら十中八九、合格でしょう。
「そしたら、また9月ごろ会えるね。」とのこと。
相変わらず、元気をもらった感じ。

********************
 うちにかえると、隠居所の父から宅急便が届いたとか。
中には下の方にスイカやナス、上の方にはミニトマトがびっしり入っていた!
c0191625_1381389.jpg

こりゃあ、しばらくは毎日トマトづくしだなあ。
案の定、母が作っておいてくれた晩御飯はナスやトマトがふんだんに使ってあった。
新鮮でおいしい! 
ありがたや、ありがたや。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-28 01:33 | 友達

人事異動

 人事異動。
といっても、私のではなくて、周りの。
私の隣の席のT甫さんだけではなくて、
先日は課のNo.2、今日は課長も異動があった。

 新しい課長は以前別の部署の仕事で少しだけ重なったことがある人。
人格者だなあ、と思った。彼を知る人に聞くとみんな同じような評価。
周りに気づかいのできる、いい人。

 ただ、課の人員が何人か変わると、雰囲気も変わるし、
中には緊張したり、新しい上司の前で妙に張り切ってしまったりする人も。
課員の間の関係が微妙な感じに。
まあ、じきにみんな慣れて通常に戻るんだろうけど、
なんだか落ち着かない感じ。

 これまでも、上司が変わるってことは何度もあったわけだし、
そんなに特別に感じなくてもいいんだろうけど、
やっぱり私はまだまだ修業が足りないのかなあ。

 職場って、
部署によってはみんなの注目が集まる重要な案件を扱っている場所だったり、
いわゆる「出来る人が集まる部署」だったり、
やりがいがあったり、と色々だろうけれど、
やっぱりなんといっても「いい職場」っていうのは「人間関係がいい職場」
っていうことに尽きるんだと思う(月並みですが。)。

 今までの課長も仕事ができて、しかもとてもいい人だった。
課の人たちもなんとなくまとまっていた感じ。
 今度の課長もかなりいい人。それは絶対。
仕事もできる人だと思う。
だから、きっとじきに居心地がよくなってくるはず。
ぜったいそのはず。
そのはず!

 なんかロー。
ああ、まだまだ青臭いなあ、我ながら。

***********************
 課長が変わると業務説明の準備だのなんだので結構夜遅くなってしまった。
あ~あ。月曜日なのに。
でも、明日からは早く帰るぞ!

 で、家に着くと、テーブルの上にこんなプリント。
c0191625_1462731.jpg

 明日は息子の保育園で、遠足があるんだった!
お弁当と水筒と、レジャーシートと。
水遊びもするからサンダルも持って行かなければいけないんだった。

 保育園の先生も、夏休みのために、色々楽しい企画を考えてくださっているらしい。
楽しんできてほしいな。
息子は無類の水遊び好きだし…。
プリントには書いていないけど、着替えも持たせた方がいいかな…。

 つくづく、こうして心のバランスがとれている。
家族がいるって、やっぱりありがたいことだ。
(家族の一員としての義務を十分果たせていないところが後ろめたくはあるけど…。)
<今日のプライベート充実度30%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-27 01:45 | 仕事

家でだらだら

 相変わらず暑い。
のどの調子も悪くて、体調がいまいち。

 昼近くまで寝ていて、文字どおり、だらだらしていた。
体調が悪い時には、だらだらしているのに限る。

 夫は午後から息子を中国語のレッスンに連れて行っていた。
私は、のそのそと起き上がって、洗濯。
洗濯機が止まったら干してから、家の掃除。

 一日だらだらすごしたおかげで結構体調が回復してきた。
でも、夏バテしたのか、食欲があんまりない。

*****************
 夫が電話してきて、「食欲がないなら、どこかにご飯を食べに行こう。」と
言う。
面倒くさくて外に出る元気もなし。
でも、夕御飯を食べないわけにもいかないし…。

 近所の駅ビルで待ち合わせ。
待っている間に、バーゲンをのぞく。
ん~。結構50%offとかあるなあ。
気づいたらスカート3着買っていた。
 体の調子が悪くても、バーゲンになると購買意欲はわくらしい。

 そのあと、息子と夫と落ち合う。
c0191625_22112727.jpg

 近所の中華料理屋さんへ。
野菜炒め。

****************
 帰りに、今日も盆踊り大会に寄ろうと思ったら、
雨が降ってきていた。
残念!
 雨に濡れないように駅ビルの中を通ってバス・ターミナルへ移動。
c0191625_2213509.jpg

 うちの最寄り駅、あっというまにすごい駅ビルになったなあ。
これから秋にかけて、別の棟も工事が終わって開業するらしい。

*****************
 夜はのんびりお風呂に入って、そのあとは脚の爪をケアーしよう。
c0191625_2228129.jpg

ん~。一週間のうちでもっとも贅沢な時間。
だれも私の足元なんて見てないだろうけど、
やっぱりきれいにしておきたいものなのだよ。
<今日のプライベート充実度60%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-25 22:10 | 家族

祭りだ!祭りだ!

 朝から今日も猛暑。
サッカーに行ったら、息が苦しいほど暑かった。
子どもたちは頭から水道水をかぶっている子もいるほど。
c0191625_21164841.jpg

 ところがこのサッカーのクラス、残念なことに夏休み明けにはもう再開されないらしい。
どうやら、場所を借りていた学校と、来学期からの使用について
折り合いがつかなかったみたい。

 残念だなあ。
思えば、3歳の4月から2年4か月通ったクラスだった。
最初はほんの3人しか生徒がいなかったのに、
今ではすごい大クラス。

 最初のころからのお友達のKくんやRくんや、
そのママたちとももう会えなくなってしまうのかな。
寂しいね。

 来学期からどうしよう。
せっかくサッカーやってきたから、どこかまた別のところを探すか、
今のサッカースクールが別のところで開講しているクラスに入れてもらうのか…。

************************
 そのあとは、バレエに連れて行ったが、
この間発表会が終わったばかりで、夏休みのせいか
来ている子がとても少なかった。

 こんな暑い日に、バレエっていうのもねえ…。

***********************
 このまま家に帰っても暑いだけだし、
どこか涼しいところで遊ぼう!と思い立ち、
久々に渋谷の「児童会館」へ。

 入口から入ると、偶然お祭りの恰好をした子どもたちが
かねや太鼓をたたきながら練り歩いているところだった。
「君も、入って!」と係りの人に太鼓のばちを渡されてしまう息子。
c0191625_2124125.jpg

 夏休みのイベントの一環らしい。
楽しそうにしばらく練り歩いていた。
c0191625_21243249.jpg

 児童会館はいつもより長く開いているそうで、6時まで。
息子と楽器のコーナーに行ったり、
最上階の図書館に行ったりした。

 一休みしてアイス。
今日はやっぱりアイスを食べるべき日だと思う!
c0191625_21261558.jpg


*************************
 電車に乗って、最寄り駅に戻ってくると、なんだか浴衣を着ている人の数が
とても多いような…。
まあ、確かに最近浴衣が流行っているとは言うけれど、
それにしても多い過ぎる。

 と、急に思い出した。
そうか!今日は盆踊り大会の日だったんだ!

 早速近くの店で息子に子ども用のジンベイを買う。
来年も着れるように、少し大きめのサイズ。

 それを着せて、近所の公園に行ってみる。
7時ぐらいから、盆踊りの音楽が家まで聞こえてくる。
c0191625_2130054.jpg

 ん~。
やっぱり夏は、盆踊りだね!
c0191625_21305910.jpg

 夜になってもやっぱり暑い。
夜店を見て歩く。
町内会や、小学校のPTA、ボーイスカウト、地元の少年野球チームなんかが
お店を出していた。
c0191625_2131222.jpg

 やっぱり息子が一番欲しがったのはこれ。↓
c0191625_21332835.jpg

 ん~、この色!
普段なら絶対ダメっていうけど、今日は特別かな。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-24 21:16 | 家族

色紙

 うちの職場は最近異動する人が多い。
私の隣の席にここ2年間座っていたT甫さんも、
今度の月曜日に異動してしまうらしい。

 T甫さんは、いわば異業界から出向していた人だったから、
色々話して面白かった。
すっかりこの2年間でうちの職場が気に行ってしまったらしく、
ここ1週間ぐらい、元の職場に戻りたくないとぶつぶつ言っていた。

 T甫さんは、北陸の●沢出身の人で、
「おとこおっとこないし、おんなおんな」
「ねじねーじねじ」
「しましまにしまっしま」
とか数々の面白方言を教えてくれたりした。

 1週間ほど前に、他の課から移ってきたBさんの机の上に、
Bさんが前いた課の人たちが寄せ書きした白い豚の置物があるのを見つけて
「自分もあと1週間後にはこの課を去るのに、自分に対してこのような
寄せ書きが準備されている様子もないし…。」とぼやいているのを耳にする。

 これを聞いちゃあ、何もしないわけにもいかないなあ…。
早速、うちの課の新人君O君に依頼して、色紙を調達してきてもらう。
こっそり、課で回覧。
月曜日に渡すことに。

 もうすぐ、見なれたT甫さんの顔も見られなくなると、ちょっとさみしい。
職場って、本当に不思議なところ。
<今日のプライベート充実度50%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-24 03:03 | 仕事

猛暑に鼻風邪

 やってしまった。
昨日、一昨日と夜になっても暑くて眠れないので、
エアコンをつけたまま寝た我が家。
テキメン!
朝起きたら、のどが痛くて鼻が詰まっていた。

 どうやらエアコンのせいで空気が乾燥してしまったみたい。
のどの痛みの方がしばらくすると治ったけれど、
鼻詰まりは止まらない。

 今日もすごく暑かった。それになのに鼻が詰まっていて「不快度」倍増。

************************
 職場の組合のサマーリゾートが当たって、再来週(2泊3日で)河口湖に出かける予定。
夏休みシーズンだし、そろそろ交通手段を予約しなければいけないなあ…
と思っていたら、
偶然うちの郵便ポストにこんなチラシ発見!
c0191625_052751.jpg

 おお!これはなにかの「お告げ」か?
うちの駅から数駅行った駅から河口湖までの高速バスが出ているらしい。
高速バスなら絶対に座れるし、疲れないだろう。便利、便利!
早速ネットで席を予約。
ウィークデーのせいか、難なくとれた。

 ああ~、楽しみだなあ。
最近考えるのは休暇のことばかり。
こう暑くちゃどこかに逃げたくなるよね。
<今日のプライベート充実度5%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-22 23:59 | その他

連休明けのバタバタ

 楽しい連休が終わると、
2日連続いつもより1時間早く出勤しなければならない羽目に。
2日間丸々シンポジウムに行かなければならなくなった。

 幸い会場は職場から徒歩で行けるところだったけれど、
早起きは辛い。

 ああ…。連休が遠い昔のように感じる…。
<今日のプライベート充実度0%>

[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-22 01:51 | 仕事