<   2009年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

祝:ブログ1周年!

 このブログを開設したのは、ちょうど1年前の大晦日。
なんのかんのと1年間続いたことになる。

 この1年間けっこう色々なことがあったなあ。
特に息子には。

 息子がピアノとバレエを習い始めたのは1月だった。
 夏からは幼稚園を転園した。
 11月には中国語を習い始めた。
 10月にはちょっと早めに七五三。

 今年も姑さんが1か月ぐらい滞在して行った。

 父の隠居所にも何回か遊びに行った。
 箱根の保養所にも2回行った。

 私も上半期は仕事で忙しかったけれど、下半期は落ち着いていた。

 夫はモスクワやカザフスタンに出張した。

思えば結構いい年だった。
来年はどんな年になるかな。

 今年最後のピアノの練習をする息子。
c0191625_15522495.jpg


 これからお正月を過ごしに実家へ(実は同じ沿線でとても近いので「帰省」という雰囲気はまったくない・・・。)。
93歳の祖母も今日から滞在している。
こんな風に4代一緒に過ごせるお正月は、実はとっても貴重な時間なのかもしれない。

 来年もよい年になりますように!
  

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-31 15:52 | 家族 | Trackback | Comments(4)

skypeの不調?

 せっかく昨日新しいPCを買ったのに
skypeになぜか今日はうまくつながらないとかで、
結局もとのPCを使って中国語のレッスン。
c0191625_21463281.jpg

 おかげで私は使い慣れない小さなPCを使う羽目に。
打ちにくいよお・・・。
こんなの話が違うよお・・・。


[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-30 21:44 | 家族 | Trackback | Comments(2)

だんだん年末らしくなってきた

 連休2日目。
昨日は夜中までテレビで「パイレーツ・オブ・カリビアン3」をみてしまって
(たまたまつけたらやっていた。)今日は、朝寝坊。
 
 それでも、年末らしいことをいくつかした。

 まずは、延ばし延ばしにしていた年賀状書き。
c0191625_2115311.jpg

 この時期になると、「ああ、ご無沙汰してしまっているなあ。」と思い出す人たち。
来年こそは連絡をとって会いたいな、と毎年思うのに・・・。

 続いて掃除。
いつもより念入りに。ちょっと年末の大掃除っぽく。

 その後は、買い物へ!
ちょっと遅れて、海外へのグリーティングカードを郵便局で出す。
ヨルダン、トルコ、モロッコ・・・。
郵便局のおばさんは、「ヨルダンってだいたいどの辺ですかね。」と言っていた。
あて先だけ見ると、すごく珍しいところに友達がいる人みたい・・・。
すべて日本人の友達あてなんですけどね。

 近くの百貨店のフードコートは年末の買い物の人たちでごった返していた。
うちは明日から年末年始を私の実家に行くことにしているので、食料品の買い物は最小限に抑えて、と・・・。

 夜は「お買い得品」のスパークリングワインを開けて、
チキンと豆のサラダ。
c0191625_21213923.jpg

<今日のプライベート充実度60%> 

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-30 21:14 | 家族 | Trackback | Comments(0)

新しいPC

 夫が息子のためにあれこれ教材をダウンロードするおかげで、
うちのPCにはよくわからないファイルがたくさん。
「お気に入り」は子どもの中国語関係のサイトがぎっしり。

 しかも最近はskypeで中国語のレッスンも始めてしまったので、
うちのPCは使いたいときに使えない。
ん~、なんともストレス。

 ぶーぶー言っていると、
先日Tさんから
「最近PCがすごく安くなってるから、ネットをみるだけなら
4,5万で結構いいラップトップが買えるよ。
いまどき一家にPC1台なんて・・・。」と言われてしまった。

 そっかあ。最近電気製品、安くなってるもんね。
先日のコンパクトカメラといい、技術はちゃくちゃくと進歩してるし。

 さっそく渋谷のビッ●カメラへ。
年末の買い物をする人ですごく混んでいた。
TO●HIBA製の小さめのラップトップ(192.3mm×263.0mm)で49,800円というのがあった。
たまっていたポイント15,000円ちょっとをつかうと、34,000円ちょっとになった。
今回PCを買ったポイントでウィルスソフトも買う。
c0191625_20405233.jpg

 ん~。
いい感じ。
c0191625_20465033.jpg

 「わ~い!ぼくのコンピューター!」と息子は大喜び。
もちろん、一人では使えないので、夫と一緒。

 夫は「我々の世代は大学生になって初めて『自分のコンピューター』っていうのを
持てたのに、最近の子どもたちときたら、4歳でラップトップ?まったく・・・。」と言っていた。
確かになあ・・・。
家族と一緒じゃなくて自分個人のPCなんて、私の場合、就職して家を出て始めてだったような・・・。
世の中変わっていく・・・。
<今日のプライベート充実度70%>
 

 
 
[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-29 20:30 | 買い物 | Trackback | Comments(4)

「今度いつ遊ぶの?」

 日曜日、午後から夫の元同僚のTさんのお宅におよばれしていた。
アメリカ人のTさんは、以前夫と同じ会社で働いていたことが縁で、
いまでもときどき会っているらしい。

 日本人の奥さんFさんと5歳の娘さんAちゃんと3人暮らし。
おうちにはシベリアン・ハスキーもいた。
2年前にもクリスマスシーズンに呼んでもらったことがあったが、
当時2歳と3歳だった子どもたちは、お互い覚えていないみたいだった。
それでも、子どもってすぐに仲良くなれるもので、
我々大人が色々おしゃべりしている間に、2人で3階建てのTさん宅を
上へ下への大騒ぎ!

 「かくれんぼしよ」
「うん」

 あきれたことに息子はTさんのうちでかくれんぼして、汗をかいていた・・・。

 Fさんは、4月まで働いていた会社を辞めて、今は充電中。
大学院に行って勉強しようかと計画しているそうだった。

 ん~。
アラフォーになって考えなくもない今日この頃。
このままこうして働いて、なんとなく生活して、でいいのか・・・。
かたや、これからどんどん大きくなっていく息子のことを考えると、
資金的にも時間的にも自分のことを考えているわけにはいかないのかもしれないな~。

 4時半ごろまでTさん宅で楽しく過ごして、
帰りには、息子にプレゼントまで。
イタリア製らしいカラフルなおもちゃの工具。
c0191625_14114211.jpg

 息子はもらったおもちゃがとても気に入ったらしく、その夜も遅くまで遊んで寝ようとしなかった。
「Aちゃんと今度いつまた遊ぶの?」としきりと聞いている。
近所に同じ年頃の親しいお友達がいないのはちょっとかわいそうだ。


 
[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-29 14:10 | 友達 | Trackback | Comments(0)

skypeで中国語のレッスン?

 昨日はトルコ人liferの会で楽しい時間を過ごした。
年末になると催し物がいっぱいで、
夫は夕方から「ロシア人とロシア語を話す人の会」へハシゴ。
みんなでボルシチとかを作って食べる会なのだとか。

 息子と私はまっすぐうちに戻った。

 息子は週1回中国語のレッスンに通っているのだけど、
問題は、夫も私も中国語をまったく理解しないため、
家でみてやることができない。
せいぜいテキストについていたCDを聴かせる程度。

 夫は、あれこれネットで検索して、
skypeで中国にいる先生とオンラインで中国語を勉強する会社を探してきた。
とりあえず3か月申し込んだそうで、1週間に5時間まで利用できる。
教材は先生がメールに添付して送ってくれる。

 ん~。
以前、インドにいる先生からオンラインで算数を習えるシステムがあるらしいと聞いたことはあったが、語学を教えるシステムもあるのか・・・。世の中つくづく変わったなあ。

 ただ、なんとなく私は半信半疑。そんなことで語学って習えるんだろうか・・・。
まあ、でも安いし、やらせておこう、と思っていた。

 ところが昨日は夫がロシア人の会に行っていて、
「今日はママに手伝ってもらってskypeをつないでもらって。」などど息子に言っている。
ええええ!

 どきどき。
とりあえず8時に息子と一緒にPCの前でヘッドセットをつけて待ちうける。
カメラもセットした。

 間もなくskypeで電話がかかってくる。
「ハロー!」
先生は中国なまりの英語で話しかけてきた。
「マーサ先生」だそうだけど、もちろん本名ではなくてハンドルネーム。
若い女性の先生だった。
c0191625_213047100.jpg

 簡単な英語で、多分用意されたマニュアルにそって小さい子供に中国語を教える。
なかなか良くできたシステムでびっくり!
 
 昨日は、発音なんかも繰り返し繰り返し教えてもらっていた。
c0191625_2133160.jpg


 授業は50分間。
時間が来ると、「じゃあまた次回ね~。再見!」などと言って終了。

 不思議な感じがした・・・。

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-27 21:24 | 習い事 | Trackback | Comments(2)

トルコ人liferの会「家族会」

 東京近辺に在住のトルコ人liferの会は、
通常は金曜日の夜に都内のトルコ料理屋さんで男性だけが集まる会合だけど、
今回は、幹事のHさんの発案で、家族も一緒に集まろうということになった。
 「子どもの間ではプレゼント交換をしますので、
子どもがいる人は一人1500円分のプレゼントを持参してください。」というメッセージ。

 広尾に最近開店した某トルコ料理のお店。
一階は八百屋さんのこじんまりしたところだった。
内装はとってもかわいらしい。
c0191625_22325668.jpg

 liferの会は、ほぼ月1で集まっているらしいけれど、
最近は参加者が10人足らずのことも多いらしく、
「ま、家族と合わせてせいぜい20人ぐらいだろう。」との計算が、
ふたを開けてみれば子どもも合わせて40人ぐらいに膨れ上がっていた。

 最初はこんな感じにいい感じに始まった。
c0191625_22354841.jpg

 だんだんと家族連れが登場して、会場はいっぱいになってくる。
とりあえず子どもやお母さんたちは、座ってお食事。
c0191625_2238029.jpg

 日本語、トルコ語、英語がごちゃごちゃで、ベラルーシ人、カナダ人、イラン人、
タタール人なんていう人もいた。
 4月のバーベキューで会った人にも再会。
Sさんの奥さんJさんは2月に男の子が生まれる予定。

 残りの人は椅子が足りなくて立食状態。
床が抜けないか心配。
c0191625_22402819.jpg

 クライマックスは、プレゼント交換。
参加者の一人が(なんとトルコ人らしからぬことに!)ささっとくじを作って
小さい子から順番にひかせる。
c0191625_22451791.jpg

 みんなプレゼントをもらって、大喜び!
 
 料理は本当においしかった!
最後にはデザートにバクラバ!
c0191625_22474960.jpg

 その後は、なんとなくお開き。
子どもたちは近くの有栖川公園へ。

 Hさんは、「また2,3か月に一回、家族も交えて集まろう!」と言っていた。
<今日のプライベート充実度100%>

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-26 22:32 | 催し物 | Trackback | Comments(4)

クリスマス・ディーナにアラフォー女子2人

 仕事の帰りに友人のMと会う約束をしていた。
新宿の高●屋で待ち合わせしたのだけど、よりによって丸ノ内線が止まってしまた。
結局30分遅れで待ち合わせの場所へ。

 Mとはかれこれ16年の付き合いで、半年に一回ぐらいのペースで会っている。
「近々会いたいね。」と話していて、お互いの都合が合うのがたまたま25日。
ちまたはクリスマス。
 新宿南口のオフィスビルの中にあるメキシカンに行ったら、
カップルの長打の列が!
デフレとかいっているけど、やっぱりクリスマスにはカップルでディナーなのね、みんな。

 とりあえず、近くにあった別のカフェで一杯やって待ってることにした。
アラフォー女子2人で久々に金曜日の夜にお酒を飲めば、
エンドレスでおしゃべり。

 Mが最近引っ越したN区のおうちの話。
 うちの息子の話。
 お互いの職場の人の話。
 共通の友達のその後の話。
 Mが最近行ったタイの話。
 
 10時ごろまでワイン二杯とおつまみでしゃべりまくり。
「そろそろさっきのメキシカンに行ってみようか。」
c0191625_2215483.jpg

 我々の読みは当たり、その時間になると空いている席もあった。
なかなか本格的なメキシコ料理店。

 それからも、おしゃべりのネタは尽きない・・・。
Mとは学生時代に2か月一緒に船の旅をして、文字どおり「寝食を共にした」が、
お互い就職して家庭を持ってもあの時と何も変わっていない。
旅のときも夜通しおしゃべりしたっけ。
違うのは、「終電」があること。

 新宿南口のイルミネーションはとてもきれいだった。

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-26 20:55 | 友達 | Trackback | Comments(2)

サンタさんからのプレゼント

 昨日はクリスマス。
朝から息子はぐずぐず言って起きない。
 
 ところが夫が「あれ?何か届いてるみたいだなあ。」
と言ったとたん・・・。

 「わあ!」
ソファーの上の包みを発見。
中からはこんなものが・・・。
c0191625_20512778.jpg

 今年は慌ただしくてゆっくりプレゼントを吟味できなかった。
それでも息子は大喜びしていた。
ボタンを押すと30種類ぐらいのセリフを話すおもちゃ。
パジャマのまましばらく遊んでいた。
これで通算3つ目のプレゼント。
この季節はあちこちからプレゼントをもらえて本当にハッピーな息子。

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-26 20:50 | 家族 | Trackback | Comments(0)

クリスマス・プレゼント2

 休暇中の夫は、息子を上野の動物園に連れて行ったらしい。
「パンダいなかった。」と残念そうだったが、ゾウ、キリン、ゴリラはみれたらしい。
c0191625_1103583.jpg
 夕方、母が息子にクリスマス・プレゼントを持ってきてくれた。
早速開ける息子。
c0191625_1115348.jpg

わあ!中らかLEGOの海賊船のセット。
息子は大喜び。息子は海賊モノが大好き。
 それから、こんなのも出てきた。
c0191625_1174448.jpg

 ウルトラマンのおもちゃ。
これにも歓声をあげていた。
いつの間にどこで覚えたのか、ウルトラマンの名前や特徴なんかをあれこれ説明している。
うちでは見せてないし、多分、保育園かな・・・。

 母は、ロールケーキを作ってきてくれた。
「ホイップクリームの泡だてが足りなくて、なんだかべたべたになっちゃった。」
というけれど、イチゴが入っていて味の方はまずまず。
c0191625_1261025.jpg


*******************
 さて、息子が寝たので、そろそろ「サンタさん」からのプレゼントを仕込むとするか・・・。
うちでは毎年、我々夫婦からのプレゼントは用意していない。
代わりに「サンタさんから」のプレゼントが届くことになっている。
今年はばたばたしていてあまりいいプレゼントが探せなかった。
気にいるといいけど・・・。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2009-12-25 01:08 | 家族 | Trackback | Comments(0)