八芳園での結婚式

 今からざっと10年ぐらい前、
アゼルバイジャンに住んでいた時、
バクーの国立大学の日本語学科の学生さんだったFさんの結婚式に
招待された。

 当時から、大変優秀な学生さんだったFさん
(日本語を勉強してから1年ちょっとで、モスクワで開催された
CIS諸国の日本語弁論大会で優勝してしまうほど)、
その後、日本に来て、日本の大手コンピューターメーカーに就職。
今では、すっかり日本のサラリーマン。

 招待状をもらったら、老舗の結婚式場「八芳園」でと書いてあったので
これまた楽しみ。こんな結婚式、本当に久しぶり!

 昨日までお天気が悪かったので、心配していたけれど、
今日はよく晴れて、絶好の結婚式日和。
しかも、披露宴だけではなくて、神前式でのお式にもご招待。
紋付きはかま姿のFくん、とても似合っていた。
奥さんのMさんには初めてお会いしたけれど、
しっかりした感じの人だった。

 それにしても、神前式の結婚式なんて本当に久しぶり。
35年ぐらい前のおじの結婚式以来かも・・・。

***********************
 お式の後は、中庭で記念撮影。
赤い傘を差した新郎新婦とその御両親が下りてくる。
カメラを持って待ち構える参列者。
c0191625_22425213.jpg

 バクーから来られていた御両親。
お母様は、なんと留袖!
c0191625_22434094.jpg

 Fくんの妹さんも、日本人の方と結婚されているのだとか。
妹さんは、振袖を着て、招待客に挨拶をして回っていた。
御兄弟とも日本に来てしまって、御両親も寂しいだろうな。

 結婚式には、かつての上司(数年前に退職されている)のFUさん、
当時日本語教師をしていたFさんの恩師のH先生、
昔の同僚Sさん家族、と懐かしい人たちと再会。
あれからだいぶ時間がたっていたんだなあ。

**********************
 その後、みんなで披露宴会場へ移動。
なんと、かつての上司や、恩師の先生、会社の上司の方々と一緒に
メインテーブルに!
Fくん、色々気を遣ってくれたんだなあ。

 着席すると、大きな紙袋に入った引き出物が用意されていて、
おお!昭和のにおいのする、日本の結婚式!という感じ。

 メニューを見ると、ところどころに、アゼルバイジャン料理も!
結婚式場は、こんなカスタマイズもしてくれるんだなあ。
c0191625_22474345.jpg

 会場の照明が落とされて、新郎新婦の入場。
まずは、新郎の挨拶。
それから、司会の人による、新郎新婦の略歴の紹介。

 その後、主賓挨拶として、かつての上司がスピーチ。
c0191625_22491626.jpg

 さすが、えらい人っていうのは、挨拶も上手。
安心してみていられる感じ。
最後には、Fくんの御両親にも気を遣って、アゼルバイジャン語で
御両親に言葉をかけていたり。
何年もたっているのに、スピーチで、アゼルバイジャン語が話せるのは
本当に尊敬!
c0191625_22515081.jpg

 懐かしい、ぶどうの葉っぱに包まれたご飯。
ヨーグルトのソースがかかっている。
c0191625_2252484.jpg

 途中で、新婦の手作りのスライドショーがあったり、
新婦がこっそり練習していたという、アゼルバイジャン語での
新郎へのメッセージの読み上げがあったり、
なかなか感動的な披露宴だった。

 お色直しの後は、
ケーキ入刀も。
c0191625_22544546.jpg

 いやはや、最近、こういう結婚式にあまり招かれなくなったけれど、
こういう結婚式場での結婚式もいいね。
c0191625_22553754.jpg

 上司と一緒に写真を撮って。
c0191625_22555963.jpg

 今は、関西の大学で働いている、H先生とも一緒に写真を撮って。
c0191625_22564238.jpg

 素敵な会は、3時間半ぐらい続いて
おひらきになった。
お二人とも、末永くお幸せにね!

 大きな引き出物の袋を持って、会場を後に…。
結婚式場の、更衣室はさすがに広い。
しかも別棟の建物。

 7時過ぎの新幹線で滋賀へ帰るH先生。
2人で品川駅前のプリンスホテルでお茶をしながらおしゃべり。
本当に久しぶりだったので、あれこれ話が尽きない。
あのころは、毎週末、バクーのカフェで、ああでもないこうでもないと
おしゃべりしてたよなあ。

「今度、御家族で、是非、滋賀に遊びに来てね。
京都からもとても近いから、京都観光してもいいし。
桜や紅葉の時期がいいけれど。」とのこと。

********************* 
 うちに帰ると、夫が、リンゴのコンポートを作って待っていた。
アイスクリームとチョコレートとアーモンドスライスをかけて。
c0191625_2323459.jpg

 若い二人の結婚式に行って、
なんとなく「初心」を思い出したりして。
<今日のプライベート充実度90%>

[PR]
by makikoai2005 | 2014-04-19 22:41 | 催し物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kenanmama.exblog.jp/tb/22025990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 高尾山でハイキング 嵐のPlaydate >>