夏の終わり

 朝から息子はどたどたとうるさい。
うちよりも広い実家は、パワーが有り余った小学生には格好の場所らしく、
家の中を走り回っている。

 それでもどうにかなだめすかして、午前中、夫が持たせたドリルを解かせる。
あれこれ抵抗していたが、最後にはソファーセットの椅子を2つ向かい合わせにくっつけた
「基地」の中に寝転んで解き始める。
やれやれ・・・。こういう態度じゃねえ・・・。
c0191625_20175620.jpg

 そうこういううちに、お昼の時間。
母は家庭菜園での父の「作品」をどうにか生かそうと、苦心している。
生で食べられるフルーティーなカラーピーマン「ガブリエル」を載せたんだとか。
何となく普通は冷やし中華に載っていないようなものばかり載っている「冷やし中華」。
c0191625_20203733.jpg

 「この品種のピーマン、生でも食べれておいしいわよねえ。
これ、生でも『ガブガブ』食べれますってことで、
『ガブリエル』って命名されたんですって。」
と母は言う。
え~!
それじゃあ、「おやじギャグ」じゃないの・・・。

****************
 午後はごろごろ寝て過ごした。
やっぱり実家はいいよねえ。

 息子は妹と私が子どものころに遊んだ古いレゴを出してきて遊んでいた。
「なに作ってるの?」
c0191625_20254030.jpg

「スポーツカー」
なるほど。そういわれてみれば、それっぽい。
c0191625_20265876.jpg

 明日から新学期だから、遅くならないように帰る。
帰りに近所のスーパーで、新しい上履きと、レインコートを買った。

 明日は朝から新クラスでオリエンテーション。
午前中に1時間ばかりなのだけど、新しいクラスに連れて行かなければならない。
その後は、学童に連れて行かなければ・・・。
 実は困ったタイミングで明日の午前中は仕事でちょっと色々ありそうなのだけど、
夫は絶対に仕事を休めないというし、仕方がない・・・。
事情を話すと、同僚も上司も快く引き受けてくれた。
理解のある人たちに囲まれて、まったくありがたいことだ。

 でも、やっぱり気になるなあ・・・。
私がいなくても、大丈夫なんだろうけど、気になるのが「勤め人の性」かねえ。
<今日のプライベート充実度80%>

[PR]
by makikoai2005 | 2011-08-28 20:17 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kenanmama.exblog.jp/tb/16782516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新学期のオリエンテーション 夏休み最後の週末 >>