バレエ発表会当日

 今日は一日休暇をとった。
息子のバレエの発表会のために休暇を取るなんて、
我ながら「ステージ・ママ」?

 小さい子は昼11時までに楽屋に来るように言われる。
ステージメイクをするためだそうな。
小学生は学校があるから来れるのは3時以降。
それまでに幼稚園生以下の子のメイクが終わっているようにということらしい。

 それにしても昼11時からというのは待ち時間が長い。
退屈するだろうなあ、と思い、お昼に食べるサンドイッチやお菓子を持って行く。

 ステージメイクは、とりあえず自分で下地はやってみた
そのあと、プロのメイクさんがポイントメイクだけやってくれる。
c0191625_22233457.jpg

 最初は、男の子だしメイクなんて適当でいいかな、と思っていたけれど、
さすがプロのメイクさんはちがうなあ。
あっという間にびっくりするぐらい「妖艶」な5歳児のできあがり!
c0191625_22271942.jpg

 子どものあしらいにもとても慣れている方で、
息子に色々話しかけながらしてくれる。
「じっとしてたらもっとすごいかっこよくしちゃおうかなあ。」
「してして!」
「ん~。片方の目だけできたけど、これだけにしとこっか。」
「え~!片方だけだったら変だよお~。」
「じゃ、もうちょっと我慢してたらもう片方もやっちゃおうかなあ。」
「してして!」
「どう?結構よくできたでしょ。今日はサービスしといたから。」

*********************
 メイクが終わると衣装をつけて
廊下の突き当たりに特設のセットを作った写真屋さんに写真を撮ってもらう。
ポーズなんかもプロの人みたいに振りつけてくれて、
あらら、うちの息子ってこんなにイケメンだったっけ…。
やっぱり馬子にも衣装だね。
 
 それから、とりあえず衣装を脱がせ、タイツとシャツだけで待たせておくことに。
待ち時間の間に衣装を汚してしまうだろうから。

 今日はとても暑かったので、「のど乾いた。」を連発。
あれこれ飲めば、もちろんすぐに「おしっこ。」
c0191625_22341816.jpg

 昨日のリハーサルでは抵抗して結局はかなかった例の「Tバック」のパンツも、
廊下で会った先生に「昨日のリハーサルでは遠くから見てても
お尻あたりで中のパンツがボッコリ出てておかしかったわよ。」と一言言われれば、
「はく」と言い出す。
c0191625_22382030.jpg

 やっぱり、ちゃんとした下着をつけると、後ろ姿もさまになるね!

***********************
 それからはあたふたとリハーサル。
困ったことに、リハーサルはカオス状態!
緊張したのか舞台から登場する方向を間違えてしまう子、
「あ、●●ちゃんがいない!」と言い出す子、
隣の人との間隔がうまくとれない子。

 その上、大道具が出てくるのが遅いの、
子どもたちが手に持つはずだった花が丸ごとごっそり行方不明だの…。
こりゃあ酷いことになりそうだ、という不安感が漂う…。
先生も「落ち着いて!笑顔で!」とか口では言っているけど、
ちょっと慌てているみたいだし。
c0191625_2244452.jpg

 リハーサルの合間に、がらがらの客席で、子どもたちを観るママたち。
本番は観られるかわからないし、写真撮影も禁止だし。

*******************
 そうこうするうちに、5時半で開演!
本当に待ち時間なんてあっという間たった。

 始まる間際に客席を歩き回ると、夫と母が結構いい席に座っていた。
後で夫に言わせると、母はすごくハラハラしていたらしい。

 サッカーのお友達のKくんのママが、Kくんの妹のAちゃんを連れて来てくれていた。
遅い時間なのに、ありがとう!
こちらは走り回っていてろくろく話もできなかった…。

********************
 発表会の本番は、びっくりするぐらいうまく行った!
直前のリハーサルのごたごたが嘘のよう。
息子も神妙な顔をしてやっていた。
c0191625_2251674.jpg

 「ドンキホーテ」の「夢の場面」でキューピッド、
「ドンキホーテ」の「Taverna」、
それから「白雪姫」で「うさぎ」。
c0191625_2303673.jpg

 結果的にはとても良い出来だったと思う。

*********************
 発表会で出番が終わって着替えてから、客席へ。
大きいお兄さんお姉さんたちの演目を観る。
こんな風にできるようになるのかねえ。

 楽屋や舞台の裏でのてんやわんや、
いつもと違う、特別な衣装やメイク。
観に来てくれた家族やお友達からの花束やプレゼント。
あっちでもこっちでもユリの甘い匂いがして。
みんなとても興奮していて、わくわくで、ママを探してちょっと涙の子もいて、
素敵な発表会だった。
<今日のプライベート充実度100%>
 
[PR]
by makikoai2005 | 2010-07-16 22:21 | 習い事 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kenanmama.exblog.jp/tb/14784847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pino-ombra at 2010-07-16 23:38
本当に本当に、お疲れ様でした!
うまくいって、本当に良かったですね♪
バレエって男の子が少ないから、目だっていますね。
最後の写真の足のポーズがすごくイケてます!
Commented by yuki at 2010-07-17 01:55 x
お疲れ様でした!7~8ヶ月の練習の成果ですね。
プロのメイクにTバック、と子供とはいえ本格的でびっくりです。
本番は一回きり、の緊張感も良い経験ですね。
うまくいって良かったですね~!!
Commented at 2010-07-17 02:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makikoai2005 at 2010-07-17 22:02
pimp-ombraさん
おかげさまでどうにか無事終わりました。予想以上にうまくいきました。とにかく終わってほっとしています。これで当分は「発表会」はなくて、のんびりできそうです。
 最後の写真の足の角度は何度も何度も練習で注意されていたので、よっぽどよくおぼえていたんだと思います。(笑)
Commented by makikoai2005 at 2010-07-17 22:04
mamma-yukiさん
そうなんです。子どもでもとりあえずメイクや衣装は大人な並です。びっくりしました。女の子たちなんて小学生なのに舞台に立つと、大人みたい。「え?誰?」って感じです。
おかげさまで、無事終わりました!
Commented by caianina at 2010-07-18 00:08
お疲れ様でした!!! 上手くいってよかったですね!
これを見て、バレエ習わそうと思い、夫にも相談しました!
後は、学校探しと見学です!!
Commented by makikoai2005 at 2010-07-18 10:04
caianinaさん
息子もかれこれ1年半ほど習っていますが、いろいろな意味でいいですよ!是非色々学校を見に行ってみてください!(幼稚園の見学とバレエ教室の見学で忙しいかな?)
<< 梅雨明けの九十九里 ゲネプロ >>